終活ビジネスが人気なようです。

終活ですからね、終わる方(”_”)

就活じゃないですからね。

その終活ビジネスが人気なようですよね。いろんな業種が入り乱れて競争しているようです。これはこれでいいことですよね。競争してもらえると消費者にとっては料金も安くなるし、良いですよね。

ただ亡くなる人のビジネスに群がるってなんか道徳的にどうなのかなと思いますけどね。あのイオンも参入しているようでどうなのかと思いますけどね。

うちにも親がいるけど、葬儀とかどう考えているのだろうか?年齢は80歳を超えてます。まだ全然終活のことなんて考えてもいないのでしょうね。

自分のことなんだから自分で今から処理していてほしいです。親の保険とか銀行口座とか全く知らないし、聞いても教えてくれないと思う。遺産なんてあまりないと思うけど、ちゃんと自分がなくなった時のことを考えて子供に伝えておくべきだと思います。

自分だったらちゃんと終活のことも考えて子供に伝えておきます。子供が困るだろうからね。

昔の昭和生まれの団塊の世代の高齢者はなんか意地っ張りというか頑固人が多いので苦手です。町を歩いていても高齢者って図々しいでしょ?イラっと来ることもあります。

働くシニア増のニュースは納得です

働くシニア層が増えているようですよ。

90歳以上が初の200万人突破というニュースも流れてましたから、それは働くシニアがふえるのは当たり前だと思います(”_”)

働くシニアの人数は770万人といってました。

今のシニア層が働いているのなら、自分たちの時代も働くことになるんでしょうね。60歳で定年といわれていた時代も本当に過去のものになりつつあります。60歳なんてまだまだ正直若いですからね。

死ぬまで働くことになりそうですよね。よほど裕福でないと引退とか無理ですよね、たぶん。

別に働くことに嫌気はないですけど、若い人にものを教えられるのって最初は抵抗があるかもしれません。それもしょうがないことなのか?

年金も全く期待できませんからね。もう自分で貯蓄していかないとだめです。国はたぶん国民を助けてくれないだろうから自分の身は自分で守るくらいの気迫がないと無理です。

銀行にお金をあづけても微々たるものしか増えないので、なにか手はないのか考えています。

あーなんでこんな風に日本はなってしまったのかなぁバブルの時代も昔はあったんですよね?あの時代に生まれたかったな。

生まれるというよりあの時代に成人しているくらいの年齢か。いまの団塊の世代地追うことだろうか。

 

努力しない人が成功できるわけないのに・・・

うちの息子は有名なミュージシャンになるのが夢のようです。

ギターを習っているんだけど、全然練習もしないでスマホばかりいじっています。「スマホいじっている暇があるのならギターの練習でもしたら?」といっても、全然本人はやる気がないようです(-_-;)

そのくせ、将来は有名なミュージシャンになってやるんだ!というのが口癖です。

勝利の女神は努力しない人には振り向かない。

有名なミュージシャンになりたいなら人一倍努力しないとダメだと思うんだよね。そんなに世の中甘くないんです。そのことを本人はまだ気づいていないのかも。

あまりしつこく注意しても本人が気付かないと治らないと思って、だまってみていますがたまにイライラしてきて、つい言っちゃうんですよね。それでけんかになる。

だってスマホいじって寝転んでいる人が成功できるとは思わない。ギターもさほどうまくもないのに、どうやって有名になるのか。意味不明です。

いつかそれでも気付くときが来るのかな・・・

 

今年の紅白歌合戦どう思いました?

なんかシュールな展開があったりして、見ていて「なんだこれ?」って思うようなことが多々ありましたよね?

まず、マツコ・デラックスとタモリのあの子芝居。なんだあれは?あの時間があるならアーティストもう一人でも出演できたのでは?

あとは白組が圧倒的に勝っていのに、紅組が一気に逆転したりさ、あれも違和感だったよね。なんで逆転したのか?べつにどっちが勝ってもいいんだけど、変な感じ。

あとはパフィーとキンキキッズ、宇多田ヒカルが初登場というのもマジか!って思った。

最後に星野源さんが「恋」を歌っているときにガッキーはなんでちゃんと踊ってくれなかったのか・・・一緒に踊るところを期待していた人ってかなりいると思うけどね(‘ω’)

照れたようにちょっとだけ踊っていたけど不完全燃焼だった。なんか何もかも不完全燃焼だった感じがする。

SMAPも出てほしかった。会場に来なくてもいいから外からの中継でもよかったので一言ほしかったな。嵐が司会だったから厳しかったのかもしれないけど、最後くらいちゃんと生の声を聞きたかった。

それにしても不完全燃焼の今年の紅白歌合戦だった。

来年は期待します。

なんか紅白の評価をしている間に年越しになってしまって焦りました。

 

和式トイレ使って思った

日曜日にあるショッピングセンターに買い物に行ったんだけどさ、やっぱりすごい人がいてどこも混んでいるわけ(;^ω^)
家族連れも多いし食事しようと思っても行列です。うわーと思いながらせっかく来たのだから買い物してたんだけど、トイレに行きたくなってトイレに行ったらそこも行列。

でも空いているところがあったので入ってみたらなんと和式便器!
和式便器なんて何年振りだろ、、、もしかすると10年くらいやったことないかも。でも入っちゃったからちゃっちゃと用を足していこうと思ったんだけど、これが大変だった。
洋式で慣れてしまっているから、あの体制は厳しかった。足腰弱っているんだね。後ろに転びそうになって取っ手に捕まりながら用を足してました。
足がつりそうになってさ・・・
和式便器って無理だ。。って思った出来事です。
ニュースにも出てたけど今現在の小学校や中学校、高校もですよ、既存施設での和式便器の確立って74%なんだって!
まだそんなに和式便器があるんだ、、若い子は足腰強いから大丈夫か。

 

動画を見ると夜更かししちゃうよね

なんだろね?あの魔のループは(-_-;)
ただ一つだけの動画を見たいだけなのにつぎからつぎへといろんな関連動画?っていうの?あれが出てくるでしょ?

あれが本当に気になると見ちゃってさ、気付けば3時とかになっています。これで寝不足決定です。あれは本当にやばい。
夜に動画を見るとか本当に気を付けるようにしています。ピコ太郎みたいな動画も見るといろんな動画が出てきて困るよね。
ユーチューブ危険。
私はあのニコ動の文字がどわーってスクロールされるのが嫌いでニコ動は使いません。画面みづらいしイラッときます。

 

何事も計画性がないと。

近所の人のことをいうのもなんですが、ちょっとあまりにも計画性がない生活をしている感じで目につきます。
どういうことが目につくのかというと、まず家を建てるにしても次の年にその場所に畑を作るのなら最初から駐車場とカーポートを作らなければいいのに、意味が分かりません(-_-;)
まだありますよ?
フェンスを作って勝手口を作ったのに勝手口の場所に木を植えて井戸を掘ったりしています。だから次の年から勝手口は開かずの間に・・・意味が分からない。
最初からだったら作らなければいいのに。

最近だと車を変えたと思ったら二台まとめて高級車。。一台でイイじゃん。常に乗るのも一台だけ。意味が分かりません。
計画性がないのと見栄っ張りなのがみえみえで笑ってしまいます。
多分あの調子だと貯金とかないのではないかなって見えます。
見栄っ張りな人ってそういう性格なんですよね~いずれ一文無しになって家を売ってどこかに居なくなるだろうけど。

 

リアル店舗経営って難しい

雑貨店を開業したいって友達がいます。
今準備中でいろいろと動いているようだけど、なかなか開業資金がないと大変だと思います。
じつは私も若い時に喫茶店を開業したいと思って調べてみたんだけど、まず開業するまでにお金が200万円は最低でもかかります。借りる場所があるのなら改装費用も最初にかかりますし、設備投資ももちろんかかってきます。
売り上げがガンガンに上がる予定であれば設備投資してお金を借りてもいいだろうけど、その保証がないのであればまずやめたほうがいいでしょうね。
店を開業って最初にリスクが出てくるので開業するまでにかなりのプレッシャーがかかってきます。

考えただけでも胃が痛くなります( ;∀;)
安易に店を持ちたいとか夢の話なのです。

 

自分の時間が持てない

自分の時間が持てないと最近感じています。
なかなか作ろうとしても作れないのがもどかしい(-“-)
結婚して子育てもあるので難しいですよね、やっぱり。
独身時代での趣味の継続は難しいとは思っていたけど、これは厳しいですね、しょうがない。そう思うしかいないもんね。

でも大変だと思っていた子育てもやってみると意外に楽しいです。たぶんですが、子供が独立して自分お手から離れたときが趣味の再開になると思います。それまでは子育てを名一杯楽しもうと思います。

 

一日は早い

朝起きてすぐにお昼がきて、気付けば夕方になっている感じです。
まじ、本当に速くて一週間もすぐに終わります。だから一年もすぐに終わる感覚なんでしょう。
10代のあの学生のことはあんなに時間がたつのが遅かったのにね。授業中なんて長くてさ、お昼まで本当に長かった。疲れたよ。
あのころに比べると50倍くらいは速いスピード感です。
これは歳をとるのも速いのでしょうね。