働くシニア増のニュースは納得です

働くシニア層が増えているようですよ。

90歳以上が初の200万人突破というニュースも流れてましたから、それは働くシニアがふえるのは当たり前だと思います(”_”)

働くシニアの人数は770万人といってました。

今のシニア層が働いているのなら、自分たちの時代も働くことになるんでしょうね。60歳で定年といわれていた時代も本当に過去のものになりつつあります。60歳なんてまだまだ正直若いですからね。

死ぬまで働くことになりそうですよね。よほど裕福でないと引退とか無理ですよね、たぶん。

別に働くことに嫌気はないですけど、若い人にものを教えられるのって最初は抵抗があるかもしれません。それもしょうがないことなのか?

年金も全く期待できませんからね。もう自分で貯蓄していかないとだめです。国はたぶん国民を助けてくれないだろうから自分の身は自分で守るくらいの気迫がないと無理です。

銀行にお金をあづけても微々たるものしか増えないので、なにか手はないのか考えています。

あーなんでこんな風に日本はなってしまったのかなぁバブルの時代も昔はあったんですよね?あの時代に生まれたかったな。

生まれるというよりあの時代に成人しているくらいの年齢か。いまの団塊の世代地追うことだろうか。